Pencake works -paper items and design- オリジナルペーパーアイテムとデザイン

JOURNAL

プーシキン美術館展と世界の切り口

プーシキン美術館展 2018  に行ってまいりました。 幾度も開催されるプーシキン美術館展ですが、初めて行った同展はマティスの金魚の時で、調べてみたら2005年でした。13年前! この13年で、多くの美術を見識り、ほんの少しは美術を観ることができるようになったかなと、ちょっと感慨深...

金比羅宮の名宝たち

  金比羅宮の宝物館 先日、四国への用事ついでに、金比羅神社へ行ってまいりました。   そこで宝物館を訪問。時期がよく、特別公開の品がいくつもありました。 宝物館は、1905に建てられた、和洋折衷の重厚な建物です。二階へ続く、急勾配の半螺旋階段にも趣を感じます。 朝の時間で...

Kaweco Sports SKILINE

新プロジェクトのため、新たなペンを購入しました。 Kaweco Sports, 色はマキアートです。 ちょうど最近いただいたノートがミルクチョコレート色をしており、ちょっとあたたかなデスクになりそう。       新しいプロジェクトについてはゆくゆくアップしてまいりますが、今はこ...

Shooting day

    パーティなどで写真を撮ってシェアしていたら、撮影のご依頼をいただくようになりました。   もともと作品画像やウェブサイトの画像を自前で用意していましたが、いざ人のコンテンツに使われる、しかも「結果的に」ではなく、それ用に時間とお金をいただいてとなると、やはり緊張するものです。...

感覚について 四重奏の午後に

  ある週末の夕刻に、たまたまタイミングが合い、四重奏を聴いてまいりました。   カルテット。 ソロでもオーケストラでもなく、ちょうどいいヴォリュームの、日常の一歩先にあるちょっと良いもの。   複雑な音が苦手なので(それは受け手(私)の頭の中が複雑で混乱しているせいだと、指摘された...

古代アンデス文明展

  アンデスの息吹 先月のこと、こちらの内覧会へお邪魔しました。 レセプションはパスしましたが、展示は非常に内容の濃いものでした。   BC3000の文明から始まりスペイン軍に侵略されるインカ帝国まで、文化の変遷が豊富な資料で細かく見ることができ、同時に時間の流れを俯瞰でき、まさにアン...

トークイベント London Review Sketchbook

  ゲストトーク@世界のお茶とお話   「旅するようにお茶を愉しむ」をテーマに、その国にゆかりのあるゲストのトークを聴きながら開かれるお茶会があります。 フィーチャーする国とテーマに合わせたお茶と軽食、オリジナルスイーツとともに、その国の暮らしや仕事、アートや文化な...